9月7日(土) 山ノ内ネストでのステンドグラス教室を開催しました。10月以降の予定は下記の通りですが、是非チャレンジしてみて下さい。初心者大歓迎です。まずは楽しんでみましょう。

今後の開催

10月26日(土)

11月 9日(土)

12月14日(土)いずれも午後1時から実施いたします。

8月28日

 10月に実施予定の「明智光秀と丹波・山城・近江」~光秀公ゆかりの地を訪ねて~  の広報を開始しました。

案内チラシのデータはこちらです

8月17日 台風の被害も少なそうで何よりです。本日はアリーナ上空まで出掛けて、進捗状況を記録してきました。

随分と形になってきました。

7月28日 バーズパラグライダースクール地元感謝祭イベント パラアートでフライト!

前日の台風を気にしながらのイベント開催。いい風が吹いてテイクオフもばっちり決まりました。私の作品の一つで

ご存じ「ジンベイザメ」 約6mの大型吹き流しですが悠々と空を泳いでもらいました。京都新聞へは画像をクリック!

7月6日 山ノ内ネストでのステンドグラス教室。

今日は小学校4年生のお嬢さんが制作に挑戦!初めての経験ではありますが抜群のセンスと手際よさで、夏らしくブルーベースのすばらしい作品を完成させました。スゴイ!

常連様も独自課題で作品作りを楽しんでいただきました。お友達も時間延長で最後まで集中!

7月1日

明日から、滋賀県大津市和邇の滋賀銀行にて展示いたします。4月にわに平ギャラリーで実施した分のダイジェストです。待ち時間にどうぞご覧下さい。7月31日まで。(銀行窓口受付時間内)

6月25日

南丹市八木町神吉

宕陰から北北西に行くと神吉という集落があります。太古は池であったと言われています。現在はハウス栽培で花や水菜などを生産しています。

画面中央右が和田地区ですが、この下の方に、神吉城跡があります。明智ゆかりの城といわれています。

6月18日

亀岡には、たくさんの古墳があります。しかし、何と言っても千歳車塚古墳は保存状態といい、前方後円墳のカタチと言い立派なものです。

3月に野焼きを実施し、今は草が伸び盛り。墳丘の長さは82m、3段構成の古墳です。近世の愛宕道は、画面下部の道路で、出雲大神宮をへて愛宕山に向かいます。

6月4日

今日の亀岡は、薄曇りではあるものの、活発な上昇気流のあるフライトコンディション。あちこちに大きな雲が湧き、広域にわたって上昇気流を乗り継ぐことができた。写真は京都学園大学付近。ここまで来れることはなかなかない。地上は圃場整備事業の途中であり、あちこちで土を区画の中央にまとめ、従来の田を区画整理している状況が見て取れる。

6月1日

保津川下りの取材に行ってきました。爽やかな初夏の船下りは格別。動きが活発な動物たちにもたくさん出会うことができました。

圧巻は、天然のスッポン。保津川にはうじゃうじゃいるようです。

5月26日

京都市右京区嵯峨水尾。 この日は上昇気流の条件がよく、高度を上げつつ愛宕山へにじりよりながら、水尾の撮影に成功しました。モーターパラではなんでもないことですが、動力のないパラグライダーでの、ここまでの遠征は状況判断を間違えると、アウトランディングの危険性があります。ともあれ、無事に帰投することができました。

5月12日 亀岡市駅前 スポーツ施設の工事進捗状況
随分とカタチになってきましたね。下段の2月の写真と比較して下さい。

5月10日 亀岡市バーズパラグライダースクール 三郎ヶ岳テイクオフより発航

久しぶりのフライトトレーニング。春は大気の対流が激しくなりやすく、高度もとることができますが、かなり揺れたりして、結構気合いのいるフライトとなります。アルチメーターは1476mをさしています。愛宕山より500m程上空なのです。背景は樒原。遠景には京都市内や比叡山の影もあります。

4月12日 産経新聞朝刊 滋賀地域版 紹介して頂きました。

ステンドグラス教室

4月13日(土) 山ノ内ネストでのステンドグラス教室。今回はご経験のある方たちでしたので、ちょっと立体にチャレンジ!。テラリウムやトレーを制作されました。ほとんど休憩無し、3時間半の集中した午後のひとときでした。

 新元号 「令和」 新しい時代がやってきます。平和で活気づく時代になるといいですね。

 さて、本日展覧会オープンとなりました。どうぞお越しください。「明智光秀」関連の観光マップも置いてございます。参考にしていただきながら、空から「麒麟がくる」の世界をご覧下さい。

 この度、滋賀県大津市和邇の平和堂和迩店2階 わに平ギャラリーにて写真展を実施する運びとなりました。本年と来年はNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の波が、近江、山城、丹波にやってきます。そこで明智光秀公にちなむエピソードを写真展として開催致します。1月間展示させていただきますので、ぜひお越しください。

 今回も、愛宕山の太郎坊天狗の語りで物語を進めてまいります。

3月18日 亀岡三郎ヶ岳上空1400m 

本日は高気圧の背面に入りかけた午後1時頃、逆転層を突き抜ける上昇気流を捕まえ1400m越えの空域に達する。三郎ヶ岳北西方向の景色。手前の山並が京北の天童山、右中景の冠雪している山並が比良連峰武奈ケ岳。画面中央の遠景の白い山並が白山。遠くまで見渡せました。

ステンドグラス教室 @ 山ノ内ネスト 2019/3/9 

本日は3名様の講座となりました。基本は飾り鏡の制作ですが、何度かご経験のある方は、オーナメントやおうちの窓に取り付け用の作品を制作されました。みなさん3時間の集中力で頑張りました。次回は4月13日(土)午後1時より開講です。お申し込みは山ノ内ネストまで。下記ロゴをクリックして下さい。

明智戻り岩 (亀岡) 天王山  明智光秀本陣跡(大山崎) 2019/3/8

光秀公がらみの史跡を巡る旅、大山崎からぐるりと法貴峠までツーリングです。明智の戻り岩(写真左)のハイキングコースは未だに復旧されていません。天王山(中央)もそうでしたが、昨年の台風の爪痕はかなり深いものがあります。 

宕陰と愛宕山 2019/2/24

本日は春の陽気となり、海抜1150m程上昇することができました。春霞の愛宕山と宕陰。この時期は杉の葉は茶色をしています。落葉広葉樹はまだ枝だらけ。芽吹きにはあと1月半ほどかかりますかな。

福知山城   2019/2/23

今年は、丹波の明智光秀ゆかりの地を調査してみたいと思います。安土城と同じような石組みの福知山城です。寺から持ってきた転用石も見受けられます。手作り甲冑隊のボランティアさんの熱心な解説に「ふむふむ」

アリーナ進捗状況  2019/2/18

本日は亀岡駅東側の工事中のアリーナの取材。形が見えてきました。

久しぶりのフライト  2019/2/17

京北エリアでの雪景色フライト。寒いです。雪中飛行となりました。

 

 

亀岡市立川東学園にて展覧会 2019/2/15

昨年実施しました「まほろば・亀岡かわひがし」~古代丹波の原風景~ を、川東学園で再展示いたしました。例年実施されています図工展にあわせて開催中。2月18日から20日まで。地域保護者対象  主催 川東学園、丹波ニュー風土記の里整備構想促進協議会

ホームページをリニューアルしました。!  2019/2/15

悪戦苦闘数十時間、今までと違うソフトで、スマホ対応のページを自分で作るっ!疲れたっ!

光秀伝説 -丹波興敗略記の世界ー   2019/2/10

亀岡市文化資料館にて開催されました「丹波発!光秀座談会」において関連する写真パネルの展示を行いました